☆関東在住者を中心にフライドポテト並にアゲアゲでサンフレッチェ広島をサポートしている人達のページ☆
ようこそ、さんふれ☆ぽてとのホームページへ
関東を中心にビッグフラッグ掲出やフリーペーパーの配布を行い、サンフレッチェ広島を応援しています。
『決勝戦のゴール裏に10,000人を集めよう!』 『そんな自分も好きになる』(ポイチ&浩司)

大変な2020年、みなさまお疲れさまでした!

2020.12.31
2020年お疲れさまでした❗

ルヴァン横浜FC戦に始まり、

第2節に予定されていた
浦和戦のためにフリーペーパーを準備しながら
お蔵入りし、

そのまま緊急事態宣言に入り、

7月のリモートマッチ、
その後のビジター無しマッチと続き、

ようやくビジターサポが入れるようになったのが
だいぶ関東を消化したあとの
鹿島戦から。

終盤8戦負け無しのあと
雪中戦も含めて
3連敗で終えた今期でしたが、

前プレ・ショートカウンターという
森保監督もモノにできなかった戦術の片鱗を見せ、
かなりいい感じで試合を進められるように
なりました🎵

あとは決めるだけ❗
そこが一番難しいんですが!🤣

雄也くんも東くんも永井くんも、
ハヤオもモリシもチャジも、
今年は30点は外したと思うので、
そのうちいくつかでも決められるようになれば、
来年はJ1優勝、開催国枠CWCも見えてくるかも!


20チーム制、降格枠4枠という
恐ろしい戦いになりますが、
ぜひぜひ来年もタイトル目指して、
サポの楽しめるスペクタルなサッカー目指して、
頑張ってもらいましょう🎵

2020年、お疲れさまでした!😆
また来年もよろしくおねがいします😊


さんふれぽてと


 

年末のサンフレからのプレゼント動画

2020.12.31


年末のサンフレからのプレゼントで、
動画をもう一個出してくれましたー


2020年の振り返り動画、
MVPはやっぱりこの人!

この人の年でした、
来年も期待してます🎵


 

ミカのクロアチアでまた地震とのこと!義援金送り先情報

2020.12.31


春先にも地震がありましたが、
年末にもまたあったそう。
怖いですね。

ザグレブのちょい横らしいので、
多分ミカは無事だと思われますが、

義援金を送るならこちらが信用できる、
という情報です。


銀行振込は色々手間がかかるとの事で、
アメリカのクラファンが良いのでは、
とのことです。

やってみましたけど、
割と簡単にできました。
VISAとかMASTERとかのクレジットカードが必要ですが。
JCBはダメでした^^;

クラファンは手数料をがっぽり取られるイメージですが、
こちらは手数料を5%~で自分で選べる方式でした。
良心的😀


ミカとそのご家族とそのご近所様含めて
みなさまご無事であることを祈って



<< クラファンサイトはこちらから >>


 

本日の契約更新。シバコーさん残ってくれてよかった♪

2020.12.31


一番気になってたたのがシバコーさんとコーヘーなんですが、
まずはシバコーさんが残ってくれた良かった😂


コーヘーさんがいつ発表になるか、
待ってまーす🎵


 

ペレたんレンタル期間満了あざっした!

2020.12.31


『サンフレッチェ広島でプレーし続けることを望んでいましたが、それがかなわず悲しく思っております。
一緒に過ごせた時間は感謝の気持ちでいっぱいです。
いつまでも応援しています。』

たぶんワリと本音なんでしょうね、きっと。

長くない選手生命の中で
稼げるだけ稼がなきゃならんので、

代理人さんが頑張って、
できるだけ金もらえるところを狙ったんでしょう、
と思います。

陽介が出ていったときも、
良太が出ていったときも、
ドグを引き止められなかったときも、
うちの倍積むトコがあるなら
プロとしては行くしかない!
と思って無理くり納得したので、
しゃーないです。

3,000万が6,000万になったら、
親御さんに家の一軒も建ててあげられますもんね。


ペレたんの狙った金額の1.5億というのは、
味方としてのスーパーストライカーっぷりから見ても
Jリーグ価格から言うとちょいふっかけ過ぎなんちゃう??
という気もしましたが、

世界的に見たら
点の取れるストライカーに払う額としては
まだまだ少ないレベルだと思いますし、
実際要求額に近いオファーを勝ち取ったとのことで、
すごいことだと思います。
それだけ価値を創り出したということで。

稼げる時に稼がないといけない。

契約戦略のために
3試合残して「家庭の事情」でブラジルに帰らせたのも、
敏腕代理人さんの戦略の一つだったんでしょう、きっと。
しらんけど。
しゃーないです。


中東クラブの方が 年俸面も税金面も
より多く稼げるんちゃうの?
という気もしますが、
日々の生活の場も重要ですし、
日本を選んでくれたのは嬉しいことです。
(まだガンバとの公式発表はないですが。)


できればサンフレでやりたい
という希望通りに行かないのも
プロの世界ということで。


ありがとう、おつかれ、来期はお手柔らかに!



 

- CafeNote -